EDIT

ブロガラーとは

アイキャッチ
この記事は旧ブログで2019年3月24日に投稿したものを一部リライトしています。

どういう意味?

最近私のTwitterフォロワーさん界隈でジワジワ広まりつつあって、このブログのサブタイトルにも書いてある「ブロガラー(Bloggerer)」という謎のワード。一体これは何だろう?と思われてる方もいらっしゃるかもしれません。

ふじやん

これ、私が考えた造語で、Bloggerブログユーザーの呼称なんです。

"Blogger" に「~する人」を意味する "er" を付けただけですが、ググってみても殆どヒットせず、他に誰も使ってないような単語です。まあ英語的にもおかしいですからね。

きっかけは

なんでこんな変な単語を使い出したのかと言うと、とあるフォロワーさんのプロフに書かれていた「Blogger民」という呼称を見かけて… なるほど、こんな呼び方もあるのかと。確かに「Bloggerユーザー」だとそのまんまで野暮ったい感じだし、他にどんな呼び方があるかな、と思いつくままに羅列してみたツイート…

※このツイートのアカウントは削除しました。

これがきっかけでした。つまりこの時は単なるオチに過ぎなかったわけですw

深夜のノリのしょうもない戯言ツイートだし、どうせ誰の目にも触れられないまま流れていくだろう、と思っていたものの、予想に反して意外と好評?なようで、直後にRTされたり(固定ツイートにしてるせいもあるでしょうけど)いつの間にかいいねも二桁になってました😅

Chicoさんのリアクション

特に Chicoさんに気に入って頂けた?ようで、ハッシュタグを付けての推しも提案されました。


ブロガラーの輪

件のツイートをトップに固定する程度で、他には特に積極的な拡散とかはしてないんですけど、1ヶ月半ほど経って、プロフや名前に「ブロガラー」を表記される方もジワジワ増えて、知名度が広がりつつあります。




ブロガラーの定義と名称の使用に関して

「Bloggerユーザー」と「ブロガラー」の違いとか、ブロガラーの定義とか、そんなものは別にありません。

単純に Bloggerユーザー = ブロガラー という解釈で、Bloggerユーザーであれば「ブロガラー」という名称をどうぞご自由にお使いください。

Blogger サブドメインに…

ちなみにこの新ブログを立ち上げるに当たって、サブドメインのURLの候補の一つとして bloggerer(.blogspot.com) も考えていたのですが、なんと既に使ってる人がいた\(◎o◎)/!

ファビコンIs it necessary?
サムネイル
Is it necessary?
https://bloggerer.blogspot.com/

かなり初期のテンプレートですね。記事も1本も書かれてないです。使う気ないならこのドメイン譲って欲しいよなあ。
Is it necessary? 私には、いや、ブロガラーには必要です(笑)

ブロガラーの交流の場

この新ブログを開設した理由の一つは、ブロガラーさんたちの交流の場を作りたいな、という思いもあったからなのです。

雑談用に作った憩い処も自由に使って頂ければと思います。

Blogger連邦から独立してブロガラー共和国を設立・・・ってちゃうちゃうw