Firefoxに乗り換え?

2012年にPCを始めて以来ずっと Chrome をメインブラウザとして愛用してきて、一時期ヘルプフォーラムのエキスパートとして活動するほどに使い込んできたわけですが、Chrome の予備とかブログの検証用としても入れといた方が何かと便利かなと、とりあえずお試し感覚で去年 Firefox (ポータブル版)を導入してみました。


インストール版にシフト

1年ほど使ってみて、機能的にも Chrome とほとんど遜色もなく、次第に使用頻度も上がってきたこともあって、本格導入するべくインストール版に変えてみることにしました。

Firefoxアカウントは既に作っていたので、ブックマークやアドオン(拡張機能)はわざわざ探して入れ直さなくても同期機能で復元できました。設定やレイアウトはさほど細かく弄ってなかったので、ポータブル版での環境を再現するのも難なく完了。

ポータブル版とインストール版は基本的に中身は同じなので機能やUIは何も変わらないですけど、起動は非常に高速になりました。これだけでも快適さが倍増したと言っても過言ではないです。
よく Chrome よりも Firefox の方がページの読込が早いと言われてますけど、個人的には気持ち早いかな、という程度の体感です。(PC環境のせいもあるのかも)



アドオンや設定の見直し

本格的に使うにあたって設定やアドオンも色々見直してみました。

まず、Chrome で入れてる Google検索の「他の人はこちらも検索」という邪魔な表示を消す拡張。最近 Firefox 用のアドオンを作られた方がいて、早速導入しました。

myMemoBlog by 256haxFirefoxアドオンでGoogleの「他の人はこちらも検索」を非表示にできますhttps://blog.tanebox.com/archives/803/

スクロールの調整

Firefox の UI で前から違和感を感じてて何とかしたいと思っていたのがスムーズスクロールの挙動で、慣性が効きすぎて意図したところでピタッと止まってくれないのが地味にイラッとしてたんですが、アドオンを入れなくても、about:config(設定エディター)ページで微調整可能だとわかり、こちらのサイトを参考に設定を弄ってみました。


よしだけんこうimage【Firefox】スムーズスクロールの量とスピードの変更Firefoxの設定について。Firefoxの『スムーズスクロールの量』と『スムーズスクロールのスピード』の変更についてまとめました。図解で紹介しているので、PCの知識がなくても分かりやすく簡単に設定できると思います。https://yoshidakenkou.net/post-9144/

試行錯誤した結果、自分的には以下の数値で一番いい塩梅になりました。

general.smoothScroll.mouseWheel.durationMaxMS → 200
general.smoothScroll.mouseWheel.durationMinMS → 50


mousewheel.default.delta_multiplier_y → 150


アドオンや設定はこれからもボチボチ弄ってカスタマイズしていきたいと思います。

Blogger のテーマ編集が快適に

実は Firefox が Chrome よりも圧倒的に使いやすくて快適だと一番実感しているのが Blogger のテーマ編集画面なんです。Chrome だとテーマの HTML 編集画面内でスクロールすると、挙動で不安定でガタガタだったり、改行のない長いコードのだと行の後ろの方で次第にカーソルがズレてきてしまったりとか、非常に使いづらくストレスが溜まってしまうんですが(ひょっとしたらウチの環境だけ?)、Firefox だとこれらの問題が全て解消されるのです。
Blogger の編集に関しては Firefox メインにしてもよさそうです。


乗り換える?

カスタマイズ次第では非常に素晴らしいブラウザだとは思いますが、やはり長年使ってきた Chrome に愛着がありますし、完全に乗り換えるということはまだないですけど、使う割合はこれまでの Chrome 8:2 Firefox から半々ぐらいまでは増えそうです。



  • COPY
    LINK

コメント

Weekly Popular Posts